迷惑メール・怪しいメールは絶対に無視する

ネットや携帯・スマホをしていると、どこからともなく怪しい迷惑メールがやってきます。

なぜアドレスを知っているのかと、いぶかる人も多いでしょうが、こうしたメールは、アドレスをランダムに作り出し送信しており、存在を確認した結果送っているわけではないのです。

なので、迷惑メールに不用心に返信すると、逆にメールアドレスが存在することを相手に知らせてしまうことになります。被害者自らが迷惑メールの対象者はここですと宣言しているようなものです。

迷惑メール・怪しいメールへの最善の対処方法は無視して削除することです。また、たまに裁判所や政府機関を語ってメールを送信してくる場合がありますが、公の機関が国民に重要事項を知らせる場合に、メール一本ですませるわけがありません。

なので、「迷惑メール・怪しいメールは絶対に無視する」ことを心がけておきましょう。

<関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする