サイバートラブル情報発信中!

内容証明の利用

インターネットトラブルに遭遇した場合にはクーリングオフや錯誤の主張を相手方にするわけですが、その解決のためには相手方にこちらの意思を確実に伝える必要があります。

そこで、トラブル解決の手段として内容証明郵便がよく利用されています。特に、クーリングオフは、必ず書面である必要があるため、内容証明郵便がよく用いられます。

<関連記事>