サイバートラブル情報発信中!

架空請求詐欺

ある日突然、次のようなまったく見覚えのない葉書やメールが届きます。

(株)XXXX 担当の○○と申します。
お客様が、ご使用中のPC・携帯電話よりご登録をされましたコミュニテーサイトですが、
現在、退会処理がとられていない為、登録料金と延滞料金が発生しており未払いとなっております。

このまま放置されますと、当社の課金システムにより延滞料金が加算され、ご自宅やお勤め先へ
料金をご請求(法的な、強制執行の対象者)することになります。

事前に処理をご希望であれば、翌営業日の正午までに、下記まで直接ご連絡ください。

TEL:0120-xxx-xxx
午前10時00分~午後6時30分
(休業日 土・日・祝)

文面は様々ですが、これは、あいまいな内容で請求し相手を不安に陥れることにより、電話連絡をさせる架空請求詐欺です。
本人に支払う債務はないのに、不安になってつい連絡してしまうと、あれこれ個人情報を聞き出され、その後、脅迫的な取立てが続きます。

こうした架空請求が来たら、こちらからは絶対に連絡せず、無視することが肝要です。
ただし、裁判所からの通知の場合は無視してはいけません。裁判所の書類かどうかわからない場合は、自分で判断せず、お近くの消費生活センターへご相談ください。
弁護士へ気軽に法律相談!

<関連記事>