プロフは危険

最近、中高生の間で「プロフ」と呼ばれるネットツールが流行しているそうです。プロフとは、プロフィールの略で、詳細な自己紹介により友人を募るというサービスです。

プロフは携帯から簡単にアクセス可能で、手軽に友人を広げることができるので、面白いコミュニケーションツールのように思えますが、非常に危険な側面をもっています。

プロフに登録する個人情報は、名前や携帯番号、住所や趣味など、数多くの項目にわたっています。顔写真が載せられたプロフも多く見られます。

しかし、こうした事柄を安易に登録し公開することは、自分の個人情報を悪用してくれと頼んでいるようなものなのです。個人情報が第三者に流れる危険があるのです。

プロフを作成した子供に迷惑メールが送られてきたり、勝手に個人情報が利用され偽のプロフが掲載される被害も出ています。

ですので、ネットの世界は画面の向こうに犯罪者もいることを忘れずに、慎重に利用するよう心がけてください

<関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする