サクラサイト商法に注意

サクラサイトとは、サイト業者に雇われたサクラが異性、タレント、社長、弁護士、占い師などのキャラクターになりすまして、消費者の様々な気持ちを利用し、サイトに誘導し、メール交換等の有料サービスを利用させ、その度に支払いを続けさせるサイトのことです。

「異性に会いたい」、「著名人に会いたい」、「相談に乗ってあげたい」、「内職をしたい」、「運気を上げたい」等、消費者のさまざまな気持ちを利用して、サイトの利用を開始させる巧妙なものです。

被害にあわない対策としては、「お金をあげる」、「タレント等の著名人と会える」等、本当かどうか確認できない相手には絶対にメールを送信しない、氏名・住所等の詳細な個人情報を安易に出さない心がけが大切です。

<関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする